2017年8月10日木曜日

IIRサマースクール2017-プログラム



■開催日程:2017年8月23日(水)~24日(木)

■場所:一橋大学 佐野書院(東京都国立市中2-17-35)

プログラム(2017/8/10現在) PDFはこちらからダウンロードできます
   
August 23        Language: English
•Kick Off: 9:15-9:25: Nobeoka

Morning Session: (Chair: Nakajima)
•9:25-10:15: Igami“Mergers, Innovation, and Entry-Exit Dynamics: Consolidation of the Hard Disk Drive Industry, 1996-2016” (with Kosuke Uetake)

•Short Break: 10:15-10:30

•10:30-11:10: Higuchi “Rethinking Functions of Organizational Hierarchies: From a Case Study of Flat Organization”

•11:10-12:00: Climaco“Implications of Intellectual Capital for Innovation Success and Failure in the Biotechnology Industry”

Lunch: 12:00-13:00

Guest Speaker: (Chair: Aoshima)
•13:00-14:00: Guest Speaker, Nonaka “Cultivating Knowledge Maneuverability”

Afternoon Session 1: (Chair: Karube)
•14:10-15:00: Bharadwaj“Myths versus Reality of Standard Essential Patents: Perspectives from India“
•15:00-15:50: Edman “ The Impact of Organizational Identity on Foreign Product Market Entry and Competition”

•Coffee Break: 15:50-16:15

Afternoon Session 2: (Chair: Malen)
•16:15-17:05: Haxhi“Interplay of Corporate Political Activities, Social Responsibility, and Corporate Governance on Performance”
•17:05-17:55: Nirei“Sharing Economy in Japan and the United States”
•Party:18:00-19:30
IIR Summer School 2017, hosted by Institute of Innovation Research, Hitotsubashi University


8月24日Language: English and Japanese

Morning Session 1:(Chair: Kang)
•9:00-9:50: Wan “Are Immigrants Better off in Sanctuary Cities?”
•9:50-10:40: Kimura “Art and Humanities for Innovation?A Case Study of Discussion Turns to the Third Way in UK”

午前セッション2:(司会:谷口)
•10:50-11:30: 井口「経営者の宗教的価値観と企業の環境行動」
•11:30-12:20: 佐々木「Myriad事件最高裁判決が遺伝子の特許権の価値に及ぼした影響の一考察」

•ランチ:12:20-13:20

午後セッション1:(司会:江藤)
•13:20-14:00:浅井「組織マネジメントのパラダイムシフト」
•14:00-14:40:中見「日本の価値共創型小売企業におけるイノベーションプロセスに関する分析枠組みに関する一考察」
•14:40-15:30:五十川「ユーザーイノベーションを踏まえた企業戦略:メーカーとユーザーの相互関係」

•コーヒーブレーク: 15:30-15:55

午後セッション2: (司会:キム)
•15:55-16:20:門脇「特許市場における多重独占効果の推定」
•16:20-16:45:網中「学術研究に特化したクラウドファンディングにおけるリワードの効果に関する分析」
•16:45-17:10:寺本「トップマネジメントチームの特性が意思決定に与える影響」
•17:10-17:35:水野「新規参入を契機とする既存企業間の競争関係の変動-眼鏡小売業界を事例として」

閉会:17:35-17:55延岡

軽部教授が「夢ナビライブ2017」で、高校生・受験生を対象に講義を行いました。

7月22日に、軽部教授が「夢ナビライブ2017」の東京会場で、高校生・受験生を対象に講義ライブを行いました。
テーマは「強い会社と弱い会社:違いはどこにあるか」で、企業の競争力に焦点を当て、身近な事例を用いながら、強い会社と弱い会社の違いをかみ砕いて講義しました。



2017年8月7日月曜日

【お知らせ】夏季休業のお知らせ

夏季一斉休業について(お知らせ)
下記のとおり一橋大学では一斉休業を実施することとなりました。

この期間は通常業務を行いませんので、ご理解とご協力のほど、よろしくお
願いいたします。

実施期間 平成29年8月14日(月)~ 平成29年8月16日(水)

2017年8月2日水曜日

【お知らせ】客員准教授が着任いたしました


以下の教員が新たに着任いたしました。

Ashish BHARADWAJ(アシシュ バラドワジ) 客員准教授
(2017.7.31-2017.11.30)

 詳細はこちら

2017年7月31日月曜日

研究者プロフィール Ashish BHARADWAJ

Ashish BHARADWAJ(アシシュ バラドワジ) 客員准教授

一橋大学イノベーション研究センター 客員准教授(2017.7.31-2017.11.30)
Assistant Professor, Jindal Global Law School, O.P. Jindal Global University

【最近取り組んでいるテーマ】
・Licensing of standard-essential patents: Recent legal disputes & policy challenges in India

2017年7月24日月曜日

米倉特任教授の『イノベーターたちの日本史』の書評が日本経済新聞に掲載されました


米倉特任教授の『イノベーターたちの日本史』の書評が
日本経済新聞などに掲載されました。

☆『日本経済新聞』 2017年7月22日 朝刊29面
 評:寺西 重郎氏(一橋大学名誉教授)
  

☆『読売新聞』2017年6月4日 朝刊12面
 評:柳川 範之氏(東京大学教授)


「イノベーターたちの日本史」の紹介はこちら

また、以下の新聞・週刊誌等にも書評が掲載されました。

☆『日本経済新聞』 2017年6月8日(夕刊)14面
 目利きが選ぶ3冊  中沢孝夫氏(福山大学教授)
 

☆『週刊東洋経済』2017年6月17日号

☆『週刊現代』 2017年6月10日号 116-117頁
 著者インタビュー


☆『週刊ダイヤモンド』2017年6月17日号 104頁
目利きのお気に入り
宮野源太郎氏(丸善・ジュンク堂書店)

☆『産経新聞』 2017年6月18日 8面

☆HP「Sankei Biz」 2017年7月1日
【著者は語る】米倉誠一郎氏「イノベーターたちの日本史」

☆『週刊エコノミスト』 2017年8月15・22日合併号(P60-61)
 評:楠木 建氏(一橋大学大学院教授)
   「身分の有償撤廃」で近代化―明治日本人の創造的対応




2017年7月10日月曜日

【お知らせ】Miami Todayに掲載されました



 
 軽部大教授が下記の米国訪問の際に受けた取材の記事が、“Visiting Japanese Fulbright alumni talk of common issues”として、59日付のMiami Today(マイアミ・トゥデイ紙)に掲載されました。

http://www.miamitodaynews.com/2017/05/09/visiting-japanese-fulbright-alumni-talk-common-issues/

 政府の“Walk in U.S., Talk on Japan”(「歩こうアメリカ、語ろうニッポン」)プログラムは、日本の魅力や元気な今の日本の姿を民間交流によってアメリカ全土に広める目的で、2014年にスタートしました。20173月、同プログラムの一環として、ブルブライト客員研究員(フルブライト奨学金の給付を受け、米国の大学に滞在して研究を行う)の経歴をもつ4名の研究者が、テキサス州およびフロリダ州を訪問し、講演等を行いました。