2013年8月30日金曜日

IIRサマースクール2013-研究発表

IIRサマースクール2013

日時: 2013年8月26日~8月27日
時間: 8月26日(8:45~18:00)  
      8月27日(8:45~18:00)
開催場所:佐野書院


研究発表
8月26日
・伊神 満(イェール大学経済学部)
 「Estimating the Innovator's Dilemma: Structural Analysis of Creative Destruction」

・田中 知美(世界銀行)
 「Recent Developments of Savings Programs and the Role of Information Technology and Big Data」

・山内 裕(京都大学)
 「組織的に達成される知識共有: コピー機のサービステクニシャンに関するエスノメソドロジー研究」

ゲストスピーカー
 Mark Schankerman(ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス)
 「Some Suggested Directions for Research in Innovation and IPR 」

・Rian Beise-Zee(立命館アジア太平洋大学)
 「Regional Spillover in Innovation and Technology Policy in Europe」

・Joel Baker Malen(一橋大学イノベーション研究センター)
 「Multinational Firms in a World of Multinational Renewable Energy Policy: Effects on Clean Energy Technology Development」

・Jesper Edman(一橋大学ICS)
 「Teaching Old Dogs New Tricks? Status, Age and the Adoption of New Innovations」

・Jaehyun Park(東京工業大学大学院社会理工学研究科)
 「Patterns of Interaction Between Designers and Users: Two Empirical Approaches」

8月27日
・渡辺 紗理菜(神戸大学経済経営研究所)
 「A Case of Konika Minolta’s Copier Business after the Integration」

・立本 博文(筑波大学大学院ビジネス科学研究科) 
 優秀賞「アーキテクチャ研究再考:アーキテクチャの動的プロセス研究」

・松本 陽一(神戸大学経済経営研究所)
 「太陽電池をめぐる競争の分析:技術特性から見た日本企業被逆転の要因」

・山野井 順一(中央大学総合政策学部)
 「The Impact of Family Ownership on Foreign Direct Investment:  Evidence from the Japanese Electronics Industry」

・渡邉 大介(明治大学大学院経営学研究科経営学専攻)
 「アップル社の製品開発と事業展開:Macintoshを事例として」

・赤間 愛理(東北大学経済学研究科)
 「ワイヤーハーネスメーカーの開発力構築過程」

・一小路 武安(東洋大学経営学部)
 「革新的イノベーションを実現するマネ ジメントの探求―ソーシャルゲームの事例に基づく考察」