2014年8月28日木曜日

IIRサマースクール2014-8

いよいよ最終セッションになりました。

最終セッションは、西武文理大学サービス経営学部の水野由香里先生のご発表で
「中小企業のイノベーション・マネジメント」


最後の発表は、
筑波大学システム情報系社会工学系 生稲史彦先生と
イノベーション研究センター特任助手 原さんの
「コンテンツ政策のイノベーション:社会実験としての『アニメミライ』」。


外はだいぶ暗くなってきました、朝から10時間(!)、
いよいよ、今年のサマースクールも終わりを迎えようとしています。

活発な議論、飛び交う質問、とても密度の濃い2日間でした!



このあと、最優秀発表を決める投票があります。