2017年4月1日土曜日

Business History Conference にて研究発表を行いました


2017年3月31日-4月1日まで、The Business History Conference がアメリカ・デンバーにて開催されています。

一橋大学イノベーション研究センターからは、清水洋教授、山口翔太郎 商学研究科/IMPP/MIC 学生、原泰史 政策研究大学院大学 SciREX センター専門職/MIC 協力研究員が参加し以下の研究発表を行いました。


  • Staying Young at Heart or Wisdom of Age?:Age of the Firm and ROA Volatility in the U.S. and Japan (Shotaro Yamaguchi, Yasushi Hara, Hiroshi Shimizu)