2019年3月26日火曜日

日本経済新聞(2019年3月23日)に「一橋大・日経イノベーション指数」ランキングを分析した記事が掲載されました



イノベーション研究センターが日本経済新聞社と共同で開発した、
「一橋大・日経イノベーション指数」ランキングを分析した記事が
日本経済新聞(2019年3月23日、朝刊2面、8面、9面)に掲載されました。
2018年12月19日に続いての掲載です。


「中国5強『潜在力』で猛追 日経・一橋大イノベーション指数 総合力では米が圧倒」
日本経済新聞 2019年3月23日、朝刊2面(有料会員のみ閲覧可)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42791090S9A320C1EA1000/


「一橋大・日経イノベーション指数」の開発を主導した青島矢一センター長の談話
が、同日の朝刊8面で「規模と成長力 両面を評価」というタイトルで詳しく紹介
されました。指数算出の狙いや指数の読み方について語っています。
イノベーション指数の概要は以下の通りです。


イノベーション指数の概要
世界の上場企業のうち時価総額が大きい国内168社、海外148社の2017年度のデータを分析しました。「組織力」は取締役に社外や女性人材が多いほど変化に機動的な対応ができると判断、役員数が少なく年齢が低いほど柔軟で迅速な運営ができると評価しました。「価値創出力」は時価総額や営業利益、海外売上高比率などで構成し、5年前からの変化率も加味しました。「潜在力」は研究開発費や設備投資、販売管理費とそれぞれの5年増加率を踏まえて点数をつけました。
イノベーション指数は、「組織力」に関しては4つの要素、「価値創出力」に関しては8つの要素、「潜在力」に関しては6つの要素と、合計18の要素で構成されています。


★『日本経済新聞』2018年12月19日に掲載された記事は以下の通りです。
「ニッポンの革新力」再生への道標(上)(1面、17面)(有料会員のみ閲覧可)
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO39120220Z11C18A2MM8000/

◆日本経済新聞
『日経・一橋大「イノベーション力」ランキング』(有料会員のみ閲覧可)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39102650Y8A211C1000000/