2019年4月22日月曜日

【お知らせ】『朝日新聞』(2019年4月21日 朝刊 オピニオン9面)に軽部大教授のインタビューが掲載されました



『朝日新聞』(2019年4月21日 朝刊 オピニオン9面)の「(フォーラム)カイシャの会議:1 何も決まらない」に「意思決定のあり方、変える視点を」と題して、軽部大教授のインタビューが掲載されました。

共同研究(2004年度から隔年で実施した日本の大手企業の計500超の事業部を調査)の結果を紹介し、意思決定のあり方を抜本的に改革するには、「経営者が先頭に立って未知なる顧客の声を拾い、直面する課題は何かを明らかにする」ことが、出発点になると結んでいます。


詳細は以下のHPからご覧いただくことができます。

◆朝日新聞DIGITAL
https://www.asahi.com/articles/DA3S13986330.html?iref=pc_ss_date